スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

サイト:『dodolook』

いや〜久しぶりにキマしたね、こりゃ。

『dodolook』

めちゃくちゃ、かわいいです。

僕の敬愛する、自称ベータブロガーの先輩が運営しているブログ『イカす インターネット天国!』で紹介されていて、Youtubeのビデオを観てみたんだけど、なんか、やっぱインターネットって楽しい世界だなぁと改めて思わされたわけです。

そのビジュアルがどうとか、そういうのではなくて、インターネット上で、ウケる要素をことごとく満たしているし、その絶妙な感覚と、それを自分で作ってしまっている才能といい、ネットの世界以外ではまず、出て来れないけど、ネットの世界では必ず売れるという、この不思議な感じ。

言葉にするのは難しいんですが、
なんとも2.0的

という『イカス インターネット天国!』でのコメントが言い得ているかと。

YouTubeの日本からの視聴者数がGYAOの視聴者数を上回ったというニュースが先週くらいに出ていましたが、おそらくGYAOの視点ではこうしたコンテンツは出てこないわけです。
(もちろん、著作権とかまるで無視してるので、企業としてdodolookのようなものは作れませんよね)
でも、事実として、すごい勢いで彼女の人気が上がっているわけです(下図参照)。

dodolook検索数のトレンド by Google Trends
dodolook

今年の2月くらいから急激に検索数が伸びてるんだよね。
しかも、急激な伸びを示しています。コンテンツがクチコミで流通するときって、こうやって頭でドカーンと立ち上がらないと成功しないんだろうな、きっと。ただ、そのときにマスメディアの力を使うことが正解かどうかは少し疑問が残りますよね。このサイトもそういった力は一切使ってないですからね。

広がっていく仕組みはさておき、webの世界で何かが広がっていくために重要なのは、コンテンツなんだろうな、きっと。それも”見せるコンテンツ”ではなく”見てもらえるコンテンツ”。ここの辺の微妙な感覚の差に気づくかどうかが、重要?

ま、そんな難しそうなことはさておき、とにかく一度観てほしいですね、これは。
個人的には、終于81,最後 the 1 :)がお気に入りです。

前半は良くわからんですが、後半からdodolookのよさが良く出ています。

at 01:05, ken5, インターネットライフ

comments(0), trackbacks(3), pookmark

謹賀新年〜新たなるインターネットライフのはじまり〜

あけましておめでとうございます。

2006年もよろしくお願いします。

今年は、いろいろと忙しくなりそうな予感ですが、昨年のように頻繁にカラダを壊すことなく一年を乗り切るために、健康にはよりいっそう気をつけたいと思うのです。

さて、

年内最初の投稿を映画にしてしまうと映画ブログ街道まっしぐらなので、初心に帰ってインターネットネタを。

このブログはtepcoひかりを導入したことがきっかけで書き始めたわけですが、導入から昨年末まではメディアコンバーターからダイレクトにケーブルを接続することで、まさに100MB占有一人占め状態を享受していました。

せっかくの100MBを無線LANの導入で54MBにするのはもったいないなぁ、と思い無線の導入は控えていたのです。

が、部屋中どこでもテレビを見れるようにしたい!そうすればテレビを見る機会が増えるかも、さらにはベッドの中でDVDで映画とか観られたらなんか気もちいいなぁ・・・なんてことを思い、ソニーのロケーションフリーTVを導入することを決意。

LF-PK1 ロケーションフリーベースステーション
LF-PK1 ロケーションフリーベースステーション

さっさく買いに行くが、意外と人気で入荷待ちとのことで、通販で在庫があるところを探して、購入。
待つこと3日、大晦日に商品到着!

ただし、メディアコンバーター直でネットを楽しんでた我が家にはルーターが存在しないことに、この時点で気付く・・・。基本的なことなのにねぇ。

ついでなので、お部屋の無線化決定!!

ところが、ここからが意外にしんどくて、PRIDEなどの大晦日格闘番組にも負けないくらいの無線LANの設定との格闘が始まるわけです。すでに設定している環境が干渉しているのか、なかなか設定ができずに大苦戦・・・。ちゅうか、中途半端な簡単設定ツールに頼った僕が馬鹿でした。
すべての設定を初期化して、手動で一つ一つ設定し直し、すべての設定が終わったころには、2006年を迎えておりました・・・。
なんて寂しい新年の迎え方なんでしょう(泣)

その後、元旦にロケーションフリーTVの設定をしている姿もかなり寂しいんですが、無事設定が終わり、PSP(これもあわせて買ってみました)で新年の特番を観ながら、この記事を書いてます。

まだ、DVDの映像を飛ばす設定はできてないんですが、近々そちらにもチャレンジしてみます。軽く試したけど、DVDが発する何かがロケーションフリーTVの電波に干渉するらしく、急に接続が切れたりするので、たぶん設定には苦戦するでしょう。

軽い気持ちで導入を決意したんだが、けっこうな出費にもなったなぁ・・・。今年は無駄遣いを控えなきゃ。


at 15:54, ken5, インターネットライフ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

ツール:『Google Talk』

うわさになっていたGoogle版のメッセンジャーのGoogle Talk<ベータ版>がついに使用可能になりました。UIはとてもシンプルで使い勝手はよいです。
gmailを持っていることが前提になるサービスなので、導入にちょっと障壁が高いんですが、手続きは簡単なのでオススメです。

個人的には、音声チャットでの呼び出し音の感じが好き。

英語版しかないけど、DeskTop2と組み合わせて使うとかなりいい感じです。

ダウンロードはコチラからどうぞ。

at 20:33, ken5, インターネットライフ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

サイト:『Google Sightseeing』

インターネットは、世界中の情報を好きなときに好きなだけ楽しめて、ネット上でバーチャルな体験ができる、いわば”どこでもドア”的な存在である。

そんなネット上にまさに”どこでもドア”と呼べるサービスが登場した。


『Google Sightseeing』である。


ちょっと前からGoogleが衛星写真を使った位置情報サービスや、地図情報に位置データを重ねるサービス(いまタクシーがどこにいるかわかる『Google Ride Finder』)などが、ここのところ相次いでリリースされているが、今回の『Google Sightseeing』は”行ってみたいなぁ”とか、”昔行ったあそこはどうなってるんだろう?”と思ったときに、そこの衛星写真が見られるというサービスだ。

現在は北米の主要地域のみのサービスだが、これが世界中の情報を検索できるようになると、擬似世界一周も妄想の中では可能に
なるのかなぁ・・・。

ニューヨークの9.11テロがあったグラウンドゼロなんかも登録されているが、上空からの映像を改めて見てみると、相当な範囲の土地が何もなくなっていて、テロによる影響の大きさを痛感させられる。
こうしたサービスによって、一般消費者にも定期的な定点観測を簡単に実現させ、地球環境が破壊されていく様をリアルに感じる取るひとつの方法となっていくと、環境問題とかはより身近な問題になっていくんだろうな。
ネットが環境問題とかを、個人レベルのものに近づけられる日が来るとうれしい。

at 01:56, ken5, インターネットライフ

comments(0), trackbacks(1), pookmark

サイト:『恋愛頭脳』

タイトル変更したので、少しインタラクティブで楽しめるものも紹介をしていこうと思います。

まずは、ありがちな診断モノです。
知人のサイトで紹介されていたもので、ちょっと前に流行った『あなたのお値段鑑定します』などと同じところで作られたものです。

『恋愛頭脳』

恋愛の価値観をいろんな角度から判断してくれるのですが、体験者のデータを蓄積しているので、やる人が増えれば増えるほど精度が上がっていく(はず)のもので、結構信憑性高そうでしょ。

とりあえずは、オイラの恋愛観を診断してみた。

【恋愛観レベル】達人(14段階中3番目)

【恋愛観支持率】 90.3%
【恋愛スタイル】 中期低テンション恋愛型
【印象】 とくにありません

【総合コメント】
ken5さんの恋愛観は、非常に好感の持てるものです。ken5さんに恋愛相談をすれば、なかなかの満足を得られることでしょう。ken5さんが特定の誰かと恋愛観で衝突するとすれば、それはおおよそ相手の恋愛観が歪んでいると思われます。ただその人がken5さんにとって唯一無二の人ならば、その歪んだ恋愛観をken5さんは受け入れざるを得ません。くれぐれもこの恋愛観こそすべてだと思わぬように注意。

【ジャンル別コメント】
◆人生における恋愛◆
非常にバランスが良いでしょう。恋愛に固執せず、重くもなく軽くもなく、人生を広い視野から捉えています。得てしてken5さんのような感覚のほうが、恋愛最重視の人よりも上手に付き合っていけるものです。
◆社会における恋愛◆
少し現実主義の傾向があるものの、ロマンチックな面も持ち合わせ、なかなか魅力的なバランスを保っています。あまりベタベタした付き合いは好まないようで、二人だけの世界にどっぷりということはなさそうです。ベタベタしたい人を彼氏彼女にすると摩擦を生じやすいので注意。
◆自己犠牲の精神◆
充分に及第点となるバランス感覚です。少し自己犠牲の精神が強いものの、ぎすぎすした世の中でken5さんのような人の存在はほっとさせられます。ken5さんには、裏表のない透明感のある人がお似合いです。あまり計算高そうな人には惚れぬよう注意。
◆ルックス◆
面食いすぎるわけでもなく、外見に妥協するわけでもなく、優しい人ならいいというわけでもなく、最も好感の持てるルックス観と言えます。短期的にも恋愛のエンジンのかかりが平均よりも早く、また燃費よく長持ちすることでしょう。自分のルックスへの配慮も忘れずに。
◆財力◆
ken5さんは非常にバランスのとれた考え方をしていると言えるでしょう。お金があることで得られる喜び、減らせる苦労の範囲をよくわきまえているのではないでしょうか。あとはken5さんのパートナーにも共通認識をもってもらえば、お金に関する不満やトラブルなどはなさそうです。
◆安定と刺激◆
安定と刺激をちょうどよいバランスで望んでいるようです。浮気など派手に冒険することよりも、大切にひとりの人と愛を育みつつ何か刺激を見出すことを理想としているのでしょう。しかしいくらken5さんの理想が皆の支持を受けるものでも、彼氏彼女の価値観によってはそのギャップが頭痛の種となりつづけることでしょう。
◆駆け引き◆
とても駆け引き重視に偏っています。ken5さんは相手に気持ちをぶつけるよりも、主導権を握ることにいつのまにか終始して、いつのまにか恋愛を終えたりしていませんか?気持ちでぶつかっていくことは疲れますが、相手を操作するだけの付き合いはただの調教です

◆許容と束縛◆
一般レベルよりも放任主義に偏っています。当然好まれるタイプですが、それは都合が良いからです。ken5さんの彼氏彼女がいつのまにか消えたことがありませんか?包容力があるのか我慢強いのかはわかりませんが、どちらにせよ帰巣本能のある異性と付き合うことをおすすめします。
◆将来への意識◆
将来にわたって物事を捉えがちで、どことなく今を楽しめないでいませんか?それはken5さんの彼氏彼女にも伝播し、ちょっと退屈な感覚を味わわせることもあるでしょう。しかしバランスは及第点。そんなあなたをきっと理解してくれるはずです。

けっこう当たってんなぁ・・・。
”許容と束縛”と”将来への意識”は考えなくちゃいけないですね・・・反省。
このままだと、退屈な感覚を味わわせ、気づけば消えていっているということを繰り返しちゃうんですよね、イヤだなぁ。

ちなみに、コチラからアクセスしてもらうと、オイラとの相性診断がおまけでついてきます。
いらないよね・・・(汗)

at 01:14, ken5, インターネットライフ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

開通工事

申込から家主説得、そして現地検証を済ませることができると、いよいよ自宅の中へ光ファイバを引き込む工事となります。

外見の検証からエアコンダクトで通るのでは、と言われてましたが実際の工事になって大変なことが発覚!
我が家ったらエアコンのダクトが内壁と外壁の間を通してあって、光ファイバをそこから通せないらしい・・・。

おいおい、何のための検証だったんだよ。

で、そのほかの方法としては、外部からの電気周りの線が導入されている箇所からの導入。
これまた、建物で一回まとめて電線引いてて、内壁と外壁の間を通ってるので、だめとの事。

通常ここでまた数週間待たされた挙句、ひどい場合は開通できずとなるわけですが、建物によっては解決策あり。

で、どうするかというと
続きを読む >>

at 01:21, ken5, インターネットライフ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

開通まで その3

なんとか家主も説得できました。

次は実際に回線が引き込めるかどうかということになります、ここもまた業者さんが建物の外観からいろいろと調査をし、引き込めるか否かの判断を下してくれます。
TEPCOひかりでは東京電力の関連会社と思われる東電通というところが調査をしてくれます。

我が家の場合は道路に面した部屋であれば、開通できるとの事で部屋がどこにあるかを送られてきたFAX に印をつけて送り返すだけで済みました。
なんでも電柱から離れた側にあると、光ファイバを壁沿いに這わすために壁に留め具をつけなければならないらしく、そこで家主が反対するパターンが多いらしい。皆さんもうちみたいに勢いで入会手続きする前に調べておくとよいですよ。

で、後は実際の開通のための引き込み工事へと移るわけです。

at 23:58, ken5, インターネットライフ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

開通まで その2

さて、今回は人によっては一番困難な回線導入のための家主説得に関してです。

ブロードバンドを引き込むことはその部屋の価値が上がるので、将来的にみればプラスのことが多いんです。
ある程度の規模の集合住宅であれば、管理組合とかがあって、皆さんで積み立てたお金の中から出し合って、という形で管理組合の人がよほどインターネット音痴じゃない限りサクっと事は進みます。

が、厄介なのは
続きを読む >>

at 00:48, ken5, インターネットライフ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

開通まで その1

ブロードバンド化するときはADSLだろうがFTTHだろうがいろいろと審査が必要とかチェックが必要。

実際に開通するまでには

 −そもそも回線をひけるのか?
 −(賃貸の場合)家主はOK出しているのか?
 −回線を自宅付近まで持ってきたはいいが、家の中に入れられるのか?
 −なんとか回線を通せそうだけどどこから入れるの?

なんて具合に同じようなチェックを違う人たちがたくさんします。

まずは、そもそも回線を引けるのかということに関してですが
続きを読む >>

at 01:43, ken5, インターネットライフ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

できちゃった入会

勢いで獲得したアカウント・・・。

”入会ありがとうございました”のページが現れたときは変な汗かきましたよ。

まぁ、いつかはブロードバンド化しなくては!と思っていたからいいんだけど、月額5,700円(税込5,985円)は高いよ。

何を見ていると月額5,700円(税込5,985円)も満たされるんだろう。
続きを読む >>

at 01:16, ken5, インターネットライフ

comments(0), trackbacks(0), pookmark