スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

平日にトレーニング出来る環境を整える

 週休二日制を変えることはできない。

ということは、土日の休みを筋力トレーニングと自転車に乗る時間に充てると、それだけでほとんど使いきってしまう。

筋トレにいたっては週に一回だと、なかなか大きく成長してくれない。
なので、自宅でのトレーニングは必須なのだが、やはり”やった感”を出すにはジムに行くに限る。

と言うことで、平日にも筋トレをしたいと考えたとき、実践していたのが会社帰りにジムによること。リズムを作って仕事を調整すれば毎週実践することが可能なんだが、ちょっとした問題がある。
筋トレをはじめとしたスポーツと言うのは、カラダを戦闘態勢にするもので、自律神経で言うと交感神経が優位になる。そうなると、カラダは疲れているのに、眠くならないし、つかれているのでなんとか眠ったとしても、浅い眠りとなってしまい、良い睡眠とは言えない。
また、戦闘態勢時にのんびり排泄なんぞはできないので、消化活動も不活発になる。
つまり、スポーツの後にガッツリ食べても消化は進まないのでせっかくの栄養がうまく吸収されない。

なので、夜にスポーツをするのであればヨガなどの副交換神経が優位に成物をチョイススべきなのである。

が、これまた”やった感”が出ない。やっぱり、わかりやすく筋肉痛になりたいと思うのである。
もちろん、ヨガも正しいポーズを決めるとインナーマッスルが鍛えられ、かなりの筋肉がつくのですが、問題は気分も含めた”やった感”なのです。

そこで、次に考えるのが”朝やればいんじゃね?”ということ。
そうすると、仕事にも活発な状態で臨む事ができて一石二鳥である。

そう思って、始めたのが自転車通勤。

これは、趣味の自転車が乗れることも嬉しいし、満員電車に乗らなくてもいいので、気分も爽快、ウイルスなどの感染リスクも減らせるしいいことだらけです。
ボディペーパーみたいなものでカラダを拭けば意外と快適なこともわかったので、これは続けたい。

あとは、朝に筋トレができる環境を整えることだ。
自分が通っているジムは一番近いところでも徒歩で10分程度、しかも通勤とは逆方向。
そんなに問題がないといえばないのだが、なんか気が乗らない。
そう思っていた矢先に、駅前にあるジムが利用しているところと提携していることを知った。
これはかなりツイている。出勤姿のままジムに行って、筋トレしてから会社に出勤。
う〜ん、”アメリカのできるビジネスパーソン像”みたいでカッコいいぞ。

と言うことで、週末に駅前のジムの使い勝手を調べて、来週から実践してみようと思う。

汗で濡れたウェアを洗濯せずに一日中放置することだけは対策を考えないといけないな。

at 00:05, ken5, 気になること

comments(2), trackbacks(0), pookmark

mixiアプリ『Love Drive −ラブドラ−』

 mixiの日記にこのブログを設定してい、直接mixiにかけないので、こちらでコメントしてみます。

2年ほど前に車を手放す直前まで、僕はLEGACYユーザーでした。
自転車運んだり、雪道を走ったりするのに楽だという理由もあるのですが、機械として車を捉えたときに、富士重工業のスタンスが好きだったから。

今の自動車業界はハイブリットや電気自動車にどんどんシフトしていて、これ自体はとても良いことなんですが、その一つ前のステップとして、居住性を高めるためなどの様々な理由からV型のエンジンが主流になる流れができました。
個人的には日産のスカイラインGT-R(R-32や33の世代)やBMWの得意とする直列エンジンのサウンドや、ポルシェと富士重工業だけが量産している水平対抗エンジンの独特のサウンド、マツダだけが作っているロータリーエンジンなど、そのサウンドだけでどんな車が走っているのかがわかる個性が好きでした。
ところが、V型エンジンが主流の流れが出来上がると、各社とも一番個性の強い車でさえもV型になってしまった。
日産GT-RもポルシェターボもBMW M3も・・・
企業の判断としては、生産効率も高められ、性能は申し分なく、快適な居住空間も作れるそんな、V型エンジンが魅力なのはわかる。
だけど、やっぱり男子たるものカッコイイスポーツカーには憧れるわけで、独自の技術を含めて惚れているんだと思うわけです。

そんな、みんながV型指向のなか、変わらず水平対抗エンジンを作り続けている富士重工業が自分は好きだったんです。

前置きに、感情入れすぎた・・・

その富士重工業がLEGACYのプロモーションの一つとしてmixiアプリ『Love Drive −ラブドラ−』というものを公開しています。
LEGACYっぽくない感じもしますが、前述した機械への憧れ、スポーツとしての車の楽しみ方と共に男子が最も車に求める機能の一つとして”モテ”のための機能があります。
そんなインサイトを突いた企画にしたかったのだと思います。

しかし、やはり慣れないことはするもんじゃないなぁ、とも思った。

いくつか改善したほうが良さそうな点を挙げると、

・動画重過ぎるのかロードが遅すぎる
・シーンがいつも同じなのでドライブしている臨場感がわかない
・もう少し全体としてのストーリー性を持たせたかった

などのゲーム的な要素もあるのですが、なによりもっと頑張りって欲しかったのは、LEGACYの良さを伝えるという工夫です。

例えば、インテリアが上質になったことを伝えたり、女性にも喜んでもらえるようになっているのだとしたら、会話の中でさり気なくそれとわかる男性のセリフや女性のリアクションが欲しいし、おそらく富士重工業だけが純正カーオーディオのオプションとして設定していMacintoshのオーディオについても、音楽をかけたときにその雰囲気が伝わるような演出をして欲しいと思う。
車に乗ることの男性視点での走る喜びや機械としての良さ、女性視点での快適性やインテリアなど、たくさん盛り込める要素があるのに、無駄な動画に容量を取られすぎているのが非常にもったいない。
動画としてのクオリティにこだわるのであれば、もっとストーリー性の高い仕上げにすべききだったと思う。
また、つねに女性が同じ服装ってのも、シチュエーションとしてはありえないと思う。
予算や納期の関係でやりたい事が全部できてないのだとは思うけど、次はどんな服装、雰囲気で現れるのか?ということもデートでの楽しみの一つだと思うので、タイトルにLoveをつけるのであれば、そこはしっかりと追求して欲しいところだった。

すくなくとも、自分のニックネーム変えたらクルマ上げますって仕掛けよりは素敵だと思うから、期間限定とかもやめて、同じラブのつくヒットゲームのラブプラス的に盛り上がれるような仕掛け作りをしてもらいたいです。

たぶん、初めて仕事に近いジャンルの記事書いたような気がする。

at 23:00, ken5, 気になること

comments(2), trackbacks(0), pookmark

2010年が始まりました

 喪中につき新年の挨拶は控えます。
(喪中であることを忘れていて、事前にご連絡できなかった皆様申し訳ありません)

昨年、年明けに年男だし、体調も復調気味なので目標を立てて頑張らねば!と誓った。

いくつかは実現しているが、生活の大部分を占める仕事については、相変わらず周りの方に支えられっぱなし、迷惑かけっぱなしの一年だった。
ただ、反省するだけだと成長はないので、今年はより具体的な目標とそれを実現するための計画まで落とし込もうと思う。
自分が関わっている領域は去年はかなり大きな変化のあった年だったと思う。そして、その変化が本物なのかどうかを問われるのが今年なんだと思っている。
そんな中で活躍できるかどうか?そういう個人としての進化も厳しく問われる年にもなると思うので、体調面だけではなく、精神的にも、スキル的にもさらなる高みを目指したいと思う。

プライベートにおいては、また自転車熱が熱くなっているので、今年はちゃんと乗り込もうと思ってます。イベントも沖縄だけではなく、ほかのイベントにも積極的に参加したいと思う。
自転車では、トレイルランとかにも挑戦してみたいと思っているので、誰か誘ってください。
(すでに他人任せ)

あとは、たくさんやりたい事があるけど、欲張りすぎるとよくないので、まずは少なめの誓を立ててからスタートしたいと思う。

皆様、今年もよろしくお願いします。

2010年 元旦

at 00:00, ken5, 気になること

comments(0), trackbacks(0), pookmark

マイケル・ジョーダン

 カッコ良かったので、つい。


at 10:55, ken5, 気になること

comments(2), trackbacks(0), pookmark

森本君結婚披露宴@La Tour d Argent

 会社の同僚森本君の結婚式と披露宴に出席。



珍しくちょっぴり緊張した面持ちだったけど、とても素敵な奥様と一緒で幸せそうでした。
森本君、結婚おめでとう!!

末永くお幸せに。

披露宴会場はなんとホテルニューオタニ内のLa Tour d Argent!
La Tour d Argentといえばパリに本店を構える鴨料理が有名な三ツ星レストラン。
東京店は一つ星(だったと思う)なんだけど、そんなのはまったく関係なくおいしくいただきました。

メニューは

というコースになっていました。

・伊勢海老とアスパラガスのシャルロット キャヴィア飾り

銀箔が施されていて一品目から格式の高さを実感。

・琥珀色のコンソメ 銀の輝き ラヴィオリと共に

写真ではわかりにくいんですが、スープの中の具が星型に切り取られていたり、ラヴィオリがハート型になっていたりと、細かい心遣いが。

・真鯛のロティとリゾット 小イカのファルシ ソース ベルシー

小イカがが美味。

・グレープフルーツのシャーベット 華やかなシャンパーニュを注いで

メインの前のお口直しなんですが、これがさっぱりしててほんとにおいしかった。

・幼鴨のロースト“マルコ ポーロ”

La Tour d Argentの名物料理である鴨のロースト。La Tour d Argentの鴨は専用の養鴨場(っていうのかな?)で育てられたもので、東京店で提供しているものはお店の説明によると

”1921年6月21日、当時、皇太子であられた昭和天皇を53,211羽目の鴨でもてなす栄光を授かりました。1984年、トゥールダルジャンの支店としてオープンした東京支店では、その栄光に由来した、53,212羽目の鴨から新たな歴史が始まりました。”

ということらしく、自分のもらった説明によると

203,253羽目の鴨らしい。

・ハートに込めた赤いフルーツ 指輪の誓い マンゴーのシャーベット添え

その名の通り、ハート型に作られたデザート。こうしたメニューは普通に来店しても提供されないでしょうから、披露宴として訪れたときの特別な雰囲気に感動。
写真だとわかりにくいんだけど、ハート型のデザートに飴細工で作られたリングが添えられています。

・コーヒーと小菓子

ウェデングケーキはフランス料理店らしくクロカンブッシュで、そのウエディングケーキから幸せをおすそ分けしてもらったのが、最後のお茶菓子です。
この、小さなシュークリームの中にアーモンドが入っていた方には新婦のご親族から提供されたシャンパンをプレゼントされるといううれしい贈り物もありました。

料理に合わせて提供されたお酒も非常においしくて、大満足。
ワインは森本君の友人がお勤めの会社で取り扱っているものが提供されていたんですが、こういうこともいい思い出になりますよね。

お食事もお酒もおいしくてお腹いっぱいだったんだけど、何よりも幸せそうなお二人の幸福感でおなかいっぱいになりました。

きっと、結婚記念日には毎年La Tour d Argentを訪れるような素敵な生活をするんだろうなぁ・・・うらやましい。

本当におめでとう!

at 09:29, ken5, 気になること

comments(0), trackbacks(0), pookmark

ブログからの手紙

ブログから手紙が届いた・・・

エイプリルフールと関係してると思うんだけど、仕組みとしては”初恋の人からの手紙”と同じものを使ってるんでしょうね。

でも、かれこれ5年になろうとしているのにはちょっとびっくりなんだけど、テーマの変更はたしかに一回しかしてないし、絵文字的なものはまったく使わないからって”ドンカン”なんていわなくてもいいじゃん・・・

ブログを擬人化して、書いている側とコミュニケーションとらせるという仕組みは面白いですよね。 今回は、ブログの設定状況とかからしか、本文を作成してないみたいだけど、そのうち、アーカイブの文章を解析して、定期的に手紙が来ると愛着沸くかもなぁ・・・

そしたら、僕の場合は”映画ばかり観てないで、たまにはライブにも連れて行って”とかかかれるんだろうな。 なんか、そういうのがくるってわかってると、書いてても楽しくなりますよね。

JUGEMでブログを書いてない人は似たような体験を”初恋の人からの手紙”でできるので、試してみてください。こちらも、もっと進化していくことを期待してます。

ちなみに、僕のブログが書いた手紙はコチラ↓
僕のブログって背の低い女の子だったんだ・・・

ken5へ

君に会ってからもう4年と226日になるんだよ!?気づいてた?

背がちっちゃいからっていっつもあたしのことバカにするけど オシャレだってしたいし、小物にだってきづかうリッパな女の子なのに あまりそういうモノくれないよね?
ほんとドンカンで困っちゃう!
人気のオシャレな洋服はココから手に入れてくれればいいし、
小物はココから手に入れてくれれば
あたしもっとカワイくてステキな子になれると思うの。

そうそう、あたし知ってるんだよまだみんなにヒミツにしてる記事が6件もあるって事。
あたしと君だけのヒミツなんだよね?これ。 でも、ちょっとだけみんなにみせびらかしたりしたいかなーってトキドキ思うの。
ダメ…かな? だって君は素敵なひとなんだよって、自慢したいじゃない?

あ!!君にどうしてもつたえたい、大事なこと書くの忘れちゃってた! ふつつかものですがこれからもよろしくね!
(ママにこういうといいよって教えてもらったの!大人っぽいでしょー?)
他のユーザーへ届いた手紙はコチラ JUGEMテーマ:ブログからの手紙

at 15:56, ken5, 気になること

comments(1), trackbacks(0), pookmark

2009年:明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!

今年は丑年。
年男です。

去年を振り返ってみると、前半はほんとに体調が優れず、集中力も欠いてしまい、自分自身もものすごく納得がいかずにイライラすることが多かったし、それ以上に周りの方々に多くの迷惑をかけ、負担を強いる年だったと思う。
後半は騙しながら戦えるくらいには回復したが、できる限界ってのがよく見えてなくて、カラダとココロのバランスを取ることがうまくできていなくて、結果として、これまた周りの方々に多くの負担を強いることとなった。
ということで、2008年はきわめてしんどい年だった。
ただ、ものすごく不本意なことなんだけど、そうしないとキリのよい今年を、こうした形で迎えることは難しかったのかもしれない。

今年はというと、年男なので、新たにスタートをするには区切りのよい年なので、お正月の休みを利用して、ちゃんと目標を立ててみようと思う。
現時点で、なにを目標とすべきかは定まっていないが、自分が確実に成長できたことが実感できること、考えているだけで行動できていなかったこと、あと周囲の人が驚くようなこと(電撃結婚とかじゃないよ)などテーマをいくつか決めて、目標を定めようと思う。

つらつらと思うところを書いてみましたが、昨年支えてくれた皆様への感謝の気持ちを忘れず、恩返しができる、そして、自分も成長できるそんな目標を掲げてみたいと思うので、今年も何卒よろしくお願いします。

2009年 元旦

at 00:00, ken5, 気になること

comments(2), trackbacks(0), pookmark

あけましておめでとうございます

ちょっと遅くなりましたが、ブログを通じてご挨拶をできる方へはこの場を借りて新年のご挨拶をさせていただこうと思います。

改めて、

ニッポンの正月!あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

思えば、2004年にブログを解説して早いもので数えで5年目に突入です。
途中ものすごいブランクがあったりしたのですが、最近はすっかり映画ネタブログになってしまいました。
ほかで書いていた自転車ネタもコチラにまとめたので、今年はマメに書いていこうと思います。

では、皆様にとって2008年がよい年でありますように。

at 18:34, ken5, 気になること

comments(4), trackbacks(0), pookmark

いいもん見させてもらいました。

今日、外出中にほのぼのとした、素敵な光景に出会った。

僕のすぐ後ろを歩く老夫婦の会話。

旦那さんが足が悪いらしく、杖をつきながら歩いているのを、奥さんが支えて歩くという、とてもほほえましい光景だった。

妻:「大丈夫?」
夫:「大丈夫だから」
妻:「そっちの歩く歩道、危ないからしっかり杖をついて乗りなさいよ」
夫:「・・・」

ん?

歩く歩道?

普通の道じゃないですか、それ!
ましてや、歩道が歩いてたら怖いですし。

それを、言うなら

”動く歩道”

ですよ。

こういう日は、立て続けにイカす光景に出会うものでして、そのあととあるホームの駅で電車待っていたら、目の前のビルの中にあるカラオケボックス(普通にボックスの中がガラスで見えてるんですよ)に釘付けになりました。

電車を乗ることすら躊躇してしまうくらいに。

カラオケボックスのかでサンプラザ中野ばりのスキンヘッドにサングラスのお兄さんが、フォークギターかついで、熱唱してました。

わざわざ、カラオケボックスじゃなくていいじゃん。

街中でやれば小銭くらい稼げるかも知れなかったのに。

at 00:57, ken5, 気になること

comments(0), trackbacks(0), pookmark

セルジオ越後

この人↓

言わずと知れたサッカーの解説者である。

Jリーグが1992年に発足され今年で13年目、干支が一回りしてプラチナチケットだったJリーグの試合をみて喜んでいた高校生だった僕も今はいい大人。

そんな僕と同い年の大人であり大のサッカー好きでもある友人の彼女らとスペイン料理を食べに行ったときのこと。スペイン産のビールを飲みながら”これをラウール→とかも飲んでるんだろうね”という会話に端を発し、ちょこっとだけサッカーの話題になったときのことである。

続きを読む >>

at 13:09, ken5, 気になること

comments(0), trackbacks(0), pookmark