<< 映画:『近距離恋愛』 | main | 映画:『PARIS パリ』 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

ライブ:Donavon Frankenreiter@名古屋 CLUB QUATRO/福岡 DRUM Be-1』

渋谷に続き、名古屋@1/19と福岡@1/23を観てきました。

少しずつセットリストに変化があったのと、渋谷でオープニングを勤めていたhayley Salesがいなくなったので、Matt GrundyからDonavon Frankenreiterへとつながる流れでした。
Mattの最後の曲がアルバム『Recyded Recipes』の『Fotunate Son』になっていて、さくっとDonavon登場という演出になってました。
この曲が終わった後一回楽屋に戻ってバンドメンバーとともに出てきて、Donavonのライブのスタートとなります。

名古屋はとても音もよくて、聞いてる側としては非常に楽しいライブ。福岡は日本公演最後ということもあって、気持ちもこもっていたしセットリストが完成系に近づきつつあり非常によいライブでした。
いずれの会場でもスペシャルゲストとして、渋谷でのOzzyに変わりHendrixが登場しドラムを叩いておりました。

久々にライブ三昧の生活を送ってみて、やっぱり音楽はいいなぁと改めて実感。

いつか、Donavonの住むハワイで彼の音楽を聴いてみたいものです。

at 22:07, ken5, 音楽

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 22:07, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://ken5.jugem.jp/trackback/251