<< 映画:『ウォンテッド』 | main | 書籍:『下北サンデーズ』 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

書籍:『美丘』

美丘 (角川文庫)
美丘
石田 衣良

出かけている時に、結構時間が余ってしまったので、本屋の文庫本コーナーで1位だったことと、表紙につられて購入して久しぶりに石田衣良さんの作品を読みました。

いきなりネタバレっぽくなるんですが、すごく安っぽく表現すると韓国映画の『猟奇的な彼女』と『私の頭の中の消しゴム』を足して2で割った感じの作品。
あえて安っぽくと書いてみましたが、実際の本作品は安っぽさはなくて、個人的にはものすごく好きな作品でした。

石田衣良さんの作品の多くが映像化されているですが、この人の表現は読み手にものすごく映像をきれいに浮かばせる力があるように思います。

最近読んだ小説の中ではイチオシかも。

at 11:49, ken5, 書籍

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 11:49, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://ken5.jugem.jp/trackback/263