<< 旅行:『沖縄2日目〜石垣島初上陸〜』 | main | 旅行:『沖縄4日目〜日食〜』 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

旅行:『沖縄3日目〜石垣島一周〜』

 2日目と3日目はレンタカーを借りての移動。

せっかくきたので、まずは島の観光スポットを見まくってみようということで一周することに。

その前に、最近すげぇ話題になってる(らしい)石垣島ラー油をゲットすべく『辺銀食堂』へ。
お店自体は11:30からのオープンなんですが、それとは別で9時からラー油を販売してます。
で、レンタカーを借りて、その足でお店に行くともう行列が・・・
近くの駐車場に車を停めて、列に並んでラー油をゲット。

開店前の様子


ちなみに、このお店のオーナー夫婦の苗字がほんとに辺銀らしい。ホントかウソかは確認してないけれど。

無事にラー油をゲットできたので、いざ一周へ。

レンタカーを仮にいく途中にタクシーの運転手さんから”川平湾は朝行くと光が反射してあまりきれいじゃないから、午後に到着するように東回りでいったほうがいいぞ”といわれたので、東回りにて出発。ちなみに、ガイドブックはたいてい西回りで書いてあるので、運転手さんのアドバイスがなければ間違いなく西回りで回ってました。
ありがとう、見知らぬ運転手さん。

東回りで回ると、コースは

玉取崎展望台

伊原間サビチ洞窟

平久保崎灯台

米原キャンプ場

川平湾

御神崎

バンナ岳

観音崎

という感じになるんですが、途中疲れたのと再訪時の楽しみを残すために、御神崎以降はスルーしました。

平久保崎灯台のあとに人気の赤石食堂に向かおうとしたんですが、定休日だったためあきらめて適当に入ったカフェが『Bellver(ベイベール)』というお店で、ここのテラス席からの眺めがサイコーでした。


で、その後川平湾へ。

川平公園入り口


川平湾


ここがこの旅の一番のお目当てでした。
で、とってもキレイなんですが、実際にいくと写真のように観光用のグラスボートがめっちゃ停まっていて、すこし残念な感じ。
地元の方に聞いたところ、グラスボートによる景観の問題は昔からいわれていて、ボートの発着場所を裏側にする話も出ているのだそうです。
ただ、この地域の人はグラスボートでの収入も大きいので裏に回すことで客数が減ると困るというのも実態のようで複雑なんだそうです。
ちなみに、僕はグラスボートには乗らなかったんですが、この風景は上から見るのがキレイなのであって、船に乗って魚をみても楽しくないと思うのです。
魚を見るのであれば、シュノーケリングかダイビングをしたほうがずっと楽しいわけで・・・

この日は、このあとナイトカヤックに出かけてみました。
これまたホテルの人のオススメで、一日一組しかとらないという『めがろぱ』にお世話になりました。
ナイトカヤックに魅せられて石垣に移住してきた方がガイドをしてくれたのですが、せっかくならサンセットも見ましょう!ということ少し早めに出発して、

こんな夕日を(カヤックの上からなのでぶれてるし水平とれてません・・・)


その後、日が沈んだころに浜に上陸をし、腹ごしらえをしてから、夜の生き物たちと星空を満喫、夜にしか見られない生き物のひとつであるヤシガニも浜では見られなかったのですが、帰りの途中で遭遇。

ヤシガニ(これまたカヤックの上からなのでぶれてます)


大きさが伝わらないのが残念なんだけど、ガイドさんいわく”こんな大きいの見られてラッキー”とのこと。今回は、いろいろ運に恵まれまくってます。
が、正直ちょっと気持ち悪かった・・・

翌日はいよいよ日食です。

at 19:14, ken5, 旅行

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 19:14, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://ken5.jugem.jp/trackback/308