<< 映画:『プリズン・ブレイク ファイナルシーズン』 | main | 映画:『プラダを着た悪魔』 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

映画:『スラムドッグ$ミリオネア』

評価:
---
メディアファクトリー
¥ 2,952
(2009-10-23)

JUGEMテーマ:映画
 
アカデミー賞を8部門も受賞した作品。勝手にすごく暗い作品なんだろうなぁ、と避けていたのですが、観てよかったです。さすがダニー・ボイルっす。
ストーリーは、
アジア最大のスラム街・ムンバイで育ったジャマールは、世界的な人気番組「クイズ$ミリオネア」で一夜にして億万長者のチャンスを掴んだ。しかし不正な疑いをかけられ、警察に連行されてしまう。逆境に負けることなく、愛と希望を手に運命を勝ち取っていく少年を描いたエンタテイメントムービー!第81回アカデミー賞で最多の8部門、第66回ゴールデングローブ賞で最多の4部門を受賞!
こんな感じです。

クイズ番組で出題される一つ一つの問題と、彼が育ってきた人生とがうまくリンクしていて、彼の人生はインドの貧困を表している。普通に考えれば暗くジメジメした感じになりがちなのですが、考えさせられつつも、エンタテインメント作品としてきちんと成立するように作られているので、2時間という比較的長めの作品ですが、あっという間にラストまで辿りつけます。
しかも、その中にきちんと純粋なラブロマンスまで描かれています。大人になってからのラティカ役の女性はこの作品で脚光を浴びるようになったモデル出身のインドの女優フリーダ・ピントーさんというらしいんですが綺麗な方でしたね。

エンディングはインド映画のお約束も入っています。

かなりのおすすめです。

at 19:09, ken5, 映画

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 19:09, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://ken5.jugem.jp/trackback/349