<< mixiアプリ『Love Drive −ラブドラ−』 | main | 書籍:『筆談ホステス』 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

平日にトレーニング出来る環境を整える

 週休二日制を変えることはできない。

ということは、土日の休みを筋力トレーニングと自転車に乗る時間に充てると、それだけでほとんど使いきってしまう。

筋トレにいたっては週に一回だと、なかなか大きく成長してくれない。
なので、自宅でのトレーニングは必須なのだが、やはり”やった感”を出すにはジムに行くに限る。

と言うことで、平日にも筋トレをしたいと考えたとき、実践していたのが会社帰りにジムによること。リズムを作って仕事を調整すれば毎週実践することが可能なんだが、ちょっとした問題がある。
筋トレをはじめとしたスポーツと言うのは、カラダを戦闘態勢にするもので、自律神経で言うと交感神経が優位になる。そうなると、カラダは疲れているのに、眠くならないし、つかれているのでなんとか眠ったとしても、浅い眠りとなってしまい、良い睡眠とは言えない。
また、戦闘態勢時にのんびり排泄なんぞはできないので、消化活動も不活発になる。
つまり、スポーツの後にガッツリ食べても消化は進まないのでせっかくの栄養がうまく吸収されない。

なので、夜にスポーツをするのであればヨガなどの副交換神経が優位に成物をチョイススべきなのである。

が、これまた”やった感”が出ない。やっぱり、わかりやすく筋肉痛になりたいと思うのである。
もちろん、ヨガも正しいポーズを決めるとインナーマッスルが鍛えられ、かなりの筋肉がつくのですが、問題は気分も含めた”やった感”なのです。

そこで、次に考えるのが”朝やればいんじゃね?”ということ。
そうすると、仕事にも活発な状態で臨む事ができて一石二鳥である。

そう思って、始めたのが自転車通勤。

これは、趣味の自転車が乗れることも嬉しいし、満員電車に乗らなくてもいいので、気分も爽快、ウイルスなどの感染リスクも減らせるしいいことだらけです。
ボディペーパーみたいなものでカラダを拭けば意外と快適なこともわかったので、これは続けたい。

あとは、朝に筋トレができる環境を整えることだ。
自分が通っているジムは一番近いところでも徒歩で10分程度、しかも通勤とは逆方向。
そんなに問題がないといえばないのだが、なんか気が乗らない。
そう思っていた矢先に、駅前にあるジムが利用しているところと提携していることを知った。
これはかなりツイている。出勤姿のままジムに行って、筋トレしてから会社に出勤。
う〜ん、”アメリカのできるビジネスパーソン像”みたいでカッコいいぞ。

と言うことで、週末に駅前のジムの使い勝手を調べて、来週から実践してみようと思う。

汗で濡れたウェアを洗濯せずに一日中放置することだけは対策を考えないといけないな。

at 00:05, ken5, 気になること

comments(2), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 00:05, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
kay, 2010/03/02 10:05 PM

ken5さん、
私も全く同じ悩みを持ち続けてます!

行き着いた、朝運動すれば?という結論も一緒です。
沖縄の場合は朝から開いてるジムは無いので近所のビーチやヨットハーバーを歩く又は走る+DVDなどで自宅で運動+ジテツウ が全部できたら最高ですが、まだヨットハーバーの散歩を週一できればいいぐらいかなって達成度です。
朝から勉強したいこととかもあったり、構想はすごいんですが、なかなか難しいです…。

ヨガ私もやってます!私の場合は週末の朝のクラスですが一週間のストレスを軽減できる気がして結構気に入ってます。

朝のトレーニングスタイル、確立されたらまた紹介してくださいね。参考にしたいです。 

ken5, 2010/03/03 1:32 PM

>Kayさん
コメントありがとうございます!

たしかに沖縄だとジム探すのは東京ほどは簡単ではないですよね。
今のところ、朝トレーニング構想は、自宅でストレッチと筋トレを中心に週に数回のジテツウと週に一回のジムを考えています。

ジムは、最寄り駅のジムが使えることが発覚したので、それを利用予定。

で、ヨガは副交換神経が活発になってしまうので、朝自分でピラティスをできるようになることも目標の一つです。

ランニングは手軽でいいですよね。
僕は圧倒的に苦手なので選択肢に入れてませんが・・・










trackback
url:http://ken5.jugem.jp/trackback/370