<< 書籍:『セカンドウィンド〈1〉』 | main | 映画:『24 -TWENTY FOUR- シーズンVII』 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

書籍:『セカンドウィンド〈2〉』

 立て続けに〈2〉も読みました。

純粋な続編となっているので、ここから書くことに〈1〉のネタバレがあるので、読みたいと思っている人は、先を読まない方がいいです。

ストーリーには〈1〉で主人公洋が参加した金剛ヶ峯での自転車大会を終え、中学を卒業したあとの物語になっています。
金剛ヶ峯での激闘から1年―名門・南雲学院自転車部の主力として、親友の田村岳らと日々切磋琢磨する溝口洋。だが彼は、ある理由から思い切りペダルを踏み込めなくなり、調子を落とす。キャプテンの南雲真一にも叱責され、チーム内での「ポジション」にも悩み始め…。個性的なキャラクターそれぞれに共感が集まり、話題沸騰の青春スポーツ小説シリーズ、新局面に突入。
高校生になった主人公たちにちょっとだけ恋愛っぽい要素があったり、スランプに陥ったりと、全体的に主人公のテンションが低い感じで進みます。思い悩む姿を描きたかったんだと思いますが、前作に比べると自転車競技の部分の描写が少し軽めに成っているのが、自転車乗りとしては残念だった。
でも、ちゃんと楽しめる作品になっているので、〈1〉とあわせて読みたい作品です。

さらに続編があると嬉しいが。

at 21:31, ken5, 書籍

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 21:31, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://ken5.jugem.jp/trackback/379