<< 自転車:『大井埠頭練習』 | main | 映画:『サロゲート』 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

自転車:『BD-1だらけのポタリング@多摩サイ』

 ツイポタしてきました!

今回は全員がBD-1オーナー(うち1台はfrogでした)で、twitterをきっかけにして日程を決めて、@kero_yonさん、@hsalf4jpさん、@yoshinaさんと自分の4名で多摩川の丸子橋集合。

集合時の様子。

手前が@kero_yonさんのfrog。右が@hsalf4jpさん、中奥が@yoshinaさん、左が自分のBD-1です。
写真が小さくてわかりにくいですが、みなさんハンパなくいじられてます(笑)
@kero_yonさんのfrogは内装式の3段ギヤを装着(ホイールは自ら手組!)していたり、Garminのセンサーを一回分解して、無理やり速度とケイデンスを測れるようにしてました。
@hsalf4jpさんのBD-1はストレートフレームで、ドロップハンドル、フロントダブル化、20インチ化などなど。
@yoshinaさんはモノコックフレームで、こちらもドロップハンドルに20インチ化されてました。
こうして並べると、自分のはほぼノーマルみたいなものです。20インチがノーマルだったっけ?という状態なのでそれも仕方ないです。

全員集合したところでのんびりと出発。

気持ちよさそうに走る@yoshinaさん


しかし、タイヤが12インチしかないfrogの@kero_yonさんはちょっとキツそう(笑)


とは言え、気持ちのいい天気の中途中一回の休憩で折り返し地点に想定していた府中に到着。

ランチは@hsalf4jpさんの提案で大東京卸売センター内にある『まぐろの王様』を目指すも、日曜日なので哀しいかなお休み。


仕方なく駅方面へ移動して、お店の外にテラスがあって、自転車を目の前においた状態で食事をできる中華料理屋があったので、そこでランチ。



BD-1改造談義で盛り上がりましたが、自分はまだまだ甘いなぁ、と痛感。

あとは帰るだけですが、途中角川大映撮影所で大魔神像を見るなどしてから多摩サイに復帰して帰路につきました。

自分が時間がなかったことと、frogで頑張っていた@kero_yonさんの離脱により中途半端な形でお別れしてしまいましたが、第二京浜までは@hsalf4jpさんと一緒に走り、ちょっと遅れを取り戻すべく、完全無酸素状態で第二京浜をもがきまくって自宅にもどりました。
たぶん、第二京浜入ってからは平均30〜33km/hくらいで走ってたはず。

で、今回走って感じたことは、やはりタイヤがでかい方が早いってこと。
@kero_yonさんはやっぱり辛そうだったし、@hsalf4jpさん、@yoshinaさんのバイクはスピードに乗り始めると速い!
輪行を意識するとあまりインチ数は上げたくないのですが、20インチ化への欲望が高まったポタリング(だったのか?)でした。

また、今度はもっとたくさんで集まってやりたいですね。



at 18:30, ken5, 自転車

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 18:30, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://ken5.jugem.jp/trackback/414