スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

映画:『パリより愛をこめて』

JUGEMテーマ:映画
 
リュック・ベッソン×ピエール・モレルのコンビなので、カーアクションが派手なことが容易に想像つく作品。

ストーリーは
若き駐仏アメリカ大使館員リース(ジョナサン・リース・マイヤーズ)は、エージェントとしての華やかな活躍を夢見ながら地道な諜報活動に従事していた。
しかしそんな彼の生活は、麻薬捜査のためにパリに乗り込んできたCIAの超凄腕諜報員ワックス(ジョン・トラボルタ)とタッグを組まされたことで一変する。
相手に有無を言わせず銃をぶっ放すワックスに、人を撃った経験のないリースは唖然とするばかり。 唯一の心の慰めは結婚間近の優しい恋人キャロリン(カシア・スムトゥニアク)の存在だ。
そんなチグハグな彼らの捜査だが、やがて二人は来仏するアメリカ政府要人の暗殺が計画されていることを知る。
そして自分達しか知らないはずの情報がどこかから漏れていることも・・・。

裏切り者は誰なのか?
そして二人は暗殺テロ計画を阻止できるのか!?
という感じです。

いろいろ書いてるけど、あんまり何も考えずに観たほうが楽しい映画です。
ただ、やたら銃撃シーンがあるので、そういうのが嫌いな人はオススメしません。

しかし、最近のジョン・トラボルタは悪役だろうが、ヒーローだろうが基本スタンスがおんなじだな。


at 00:38, ken5, 映画

comments(0), trackbacks(0), pookmark

映画:『ハート・ロッカー』

評価:
---
ポニーキャニオン
¥ 2,900
(2010-09-02)

JUGEMテーマ:映画
 
アカデミー賞で夫婦対決を制してオスカーを受賞した作品。

内容は、
彼らは、数え切れない命を救う。たった一つの命を懸けて-。 2004年夏。イラク、バグダッド郊外。 「ハート・ロッカー」(兵隊用語で「苦痛の極限地帯」「棺桶」を意味する)は 高度な専門テクニックと冷静沈着な判断力を求められる爆発物処理班の若き兵士3人を主人公に、彼らの38日間の任務を追った物語。
というもの。

その緊迫した映像や音声によってぐいぐいと作品の世界に引き込まれてしまいます。
この作品を見る限り、戦争は終結している感じは全くしないし、戦争が根本的な解決策ではないことを考えさせられる作品になっています。

at 00:36, ken5, 映画

comments(0), trackbacks(0), pookmark

映画:『シャッター アイランド』

評価:
---
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
¥ 2,680
(2010-09-10)

JUGEMテーマ:映画
 
”この謎が解けるか!?”的なPRって裏目に出ること多いですよね。
この作品もまさにそんな感じ。

最初っからそのつもりで観てると、途中でオチがわかっちゃう。
ということで、ここまで書いておいてなんですが、何も考えずに観れば面白い作品です。

at 14:27, ken5, 映画

comments(0), trackbacks(0), pookmark

映画:『第9地区』

JUGEMテーマ:映画
 
評判が良かったので、期待して観ましたが裏切られることなく楽しめました。
南アフリカを選んでいるのも内容からすると納得できる設定ですよね。

なんでそうなるの?って部分も多々あるのと、映像的にグロテスクな部分があったりするので万人に勧められる作品ではないですが、エイリアン系のものが苦手でなければオススメです。

at 17:38, ken5, 映画

comments(0), trackbacks(0), pookmark

映画:『シャーロック・ホームズ』

JUGEMテーマ:映画
 
シャーロック・ホームズというと知的で物静かでというのが一般的なイメージなんだけど、ガイ・リッチーが撮るとこうなるのか!と思わされる作品でした。

野蛮で不潔なんだけど、頭脳明晰という今までのイメージを覆す主人公が観ていて気持ち良いです。
明らかに続編がありそうな感じなので、そちらにも期待です。

at 22:26, ken5, 映画

comments(0), trackbacks(0), pookmark

映画:『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』

評価:
リック・リオーダン,クレイグ・ティトリー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
¥ 2,952
(2010-07-16)

JUGEMテーマ:映画

こちらもだいぶ前に観た作品。
予告編で期待をしてただけに、ちょっとがっかりな作品でした。

もう少し手の込んだ作り込みようはあったと思うんだけどなぁ。

at 23:06, ken5, 映画

comments(0), trackbacks(0), pookmark

映画:『抱擁のかけら』

評価:
---
SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)
¥ 3,264
(2010-07-07)

JUGEMテーマ:映画
 
だいぶ前に観たので、あんまり覚えてないですが、こういう作品でのベネロペ・クルスはいつもいい味だしてます。


at 23:05, ken5, 映画

comments(0), trackbacks(0), pookmark

映画:『パーフェクト・ゲッタウェイ』

JUGEMテーマ:映画
 
ミラ・ジョヴォヴィッチ主演のサスペンスで、ストーリーは
地上の楽園ハワイ。その地で1組のカップルが殺され、“犯人も1組のカップルらしい” というニュースが流れる。時を同じくして、ハワイ観光を楽しんでいた3組のカップル。 開放的な場所ゆえに共に行動していた6人だったが、そのニュースを聞くやいなや 不穏な空気が流れ始め、全員がこの中の誰かが犯人ではないかと疑い始める。 そして楽園は一瞬にして“地獄”と化し、衝撃の結末が訪れる・・・。
こんな感じ。

なんですが、ストーリーの説明とちょっとずれてる気がするのと、ネタバレになるので書きませんが、途中おかしな行動が何箇所かあります。

at 07:57, ken5, 映画

comments(0), trackbacks(0), pookmark

映画:『花と蕾』

評価:
ステファニー・シンクレア,アルトゥーロ・スミス,ガイ・コリンズ,デヴィッド・シュワイツァー
アメイジングD.C.
¥ 3,509
(2010-06-18)

JUGEMテーマ:映画
 
だいぶ前に観たので、そもそも記憶が曖昧だけど、なにをしたいのかよくわからない不思議な映画だった。

以上

at 07:56, ken5, 映画

comments(0), trackbacks(0), pookmark

映画:『正義のゆくえ I.C.E特別捜査官』

評価:
---
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
¥ 2,926
(2010-06-02)

JUGEMテーマ:映画
 
ハリソン・フォード主演の作品で、ストーリーは
ロサンゼルス―南北アメリカの国境近く、東洋と西洋が交差するこの街には、夢を追ってきた若者、一家で移住してきた家族、そして無断で国境を越えてきた不法就労者まで、あらゆる人種が集まってくる。マックスは移民局I.C.E.に所属するベテラン捜査官。不法滞在者の取締りが任務だが、正義感が強く良心的なために、彼らの立場に同情的だ。母親の逮捕後に取り残された幼い子供が気になってメキシコに送り届けるなど、つい彼らの面倒をみてしまう。そんなある日、同僚の捜査官の妹が殺される。遺品の服に偽造グリーンカードを発見したマックスは、独自に調査を始めるのだが……。
こんな感じ。
I.C.EというのはImmigration and Customs Enforcementの略でハリソン・フォードはそこのまじめな捜査官役。

この作品、ポイントとして”4つの事情・事件が同時刻で進行中!”なんて書いてあるから、派手なものを想像していたんですが、まったく逆で事件の導入からしてものすごく淡々と描かれています。
その描き方が逆に全体の重たさを作っていて”自由の国アメリカ”とか”アメリカンドリーム”なんてうそなんじゃいないか?と思わせるような、アメリカが抱える移民の問題をさまざまな角度から切り取っています。

日本でも不法就労している両親の強制退去で日本で生まれた子供が一人で日本に残るとか、一緒に国に戻らなければいけない、というようなニュースが数年前にありましたが、移民の人数や国籍の多様性など桁違いのアメリカでは大きな問題ですよね。

いろいろと考えさせられることの多い作品なので、こうしたテーマが嫌いじゃない人にはお勧めです。

at 18:29, ken5, 映画

comments(0), trackbacks(0), pookmark